MENU

メンズBBクリーム(ファンデーション)とは?

解説

BBクリームは、簡単にいうと美容成分+肌を保護するファンデーションになります。

もともとは、ピーリングの発祥地であるドイツの皮膚科クリニックで生まれているといわれていて、ピーリングを受けたあとのお肌を
守るために開発され、美容大国である韓国からブームになりました。

 

メンズBBクリームNULLも日焼け予防成分や美容成分が入っているファンデーションです。

 

  • 化粧に慣れていなくても使いやすい
  • 日本人男性の肌色にあわせている
  • テカらない
  • 崩れにくい

 

といった特徴が他にはないと人気を呼んでいるようですね。
徹底的に男性向けにこだわって開発されているため、現在楽天などでは1位を獲得するほどの売れ行きになっています。

 

NULL楽天1位


 

メンズBBクリームはこんな人におすすめ

メンズBBクリームNULLは、今あるシミやニキビ跡を自然に隠しつつ、治していきたい方におすすめの化粧品です。

 

最近は、テレビなどでも化粧をしていると公言している男性が増えてきていますが、そんなのは、20代前半くらいの一部の男性の話だと思われている方が多いかもしれません。
確かに普通のメイクを好んでするのは、ごく一部の男性に限られていると思います。
ただし、このメンズBBクリームを使う方は、そんな若いごく一部の男性だけでなく、もっと年齢が上の男性や普通に会社勤めされているような方たちに人気が出ています。

 

メンズbbクリームは、シミを自然に隠せる新しい化粧品

 

なぜメンズBBクリームが今、売れているのか?

もちろん以前から、数多くの女性用のBBクリームやコンシーラ、ファンデーションはあるので、を試していた方たちもいますが、どうしても男性の肌にはあわない、不自然、使い慣れないといった声が多く、なかなか使用には至らないというのが実状でした。

 

そこで開発されたのが、男性の肌に向けて開発されたのが【メンズ専用 NULLBBクリーム】です。
お化粧をしているということがバレずに、気になる肌の悩みを隠せるということは、もちろんですが、NULL BBクリームは、肌に良い成分しか使っていないというのが人気のポイント。
ニキビなどにも使ってもニキビに効果のあるサルチル酸などを使っており、また美容液に使われるような成分しか使っていないので、安心して、隠しつつ、肌ケアをしていけるということが人気の秘密のようです。

メンズBBクリームの使用方法

洗顔後に手の甲にとって少しずつ伸ばしていきます。
メンズbbクリームは、シミを自然に隠せる新しい化粧品

 

メンズBBクリームNULLを使った人の口コミ、評価

 

  • メンズBBクリームNULLの良い口コミ

 

 

だんだんと頬のあたりのシミが目立つようになり、気になってきたので試しに買ってみました。シミを消そうと必死に塗ってしまうとやりすぎ感が出てしまうのですが
説明書のとおりに従って、シミを薄くするような気持ちで使うと、ほんとに目立たなくなり、なんとなく自信が持てるようになってきています。
UVカット効果もあるようですが、私は一応日焼け止めを塗ってから使用しています。

 


 

 

期待どおりの男性用ファンデーションとして利用価値ありです。シミだけでなく、ヒゲ隠しにも使えるのがいいですね。


 

 

乳液っぽい感じなので、肌になじんで伸ばしやすいのが自然に隠せていいです。色も確かに男性の肌に合いますね。それほどカバー力は高くないですが、そのほうが自然なのかもしれません。


 

 

以前購入していたNULLのオールインワンゲルが気に入っていたこともあり、購入してみました。顔のシミ隠しには伸びもよく、簡単に自然に隠せるのがよいです。
小さいので持ち歩いて時々トイレでこそっとお化粧直しをしてます。日焼け止めも効果がある気がしていいです。

 


 

  • メンズBBクリームNULLの悪い口コミ

 

 

値段の割に肌荒れはそこそこ隠せる気がしますが、僕は色黒なので塗りました感が目立ってしまいました。ニキビ跡やシミだけのに使うならありですが、全体で使うのは無理でした。価格が価格なので仕方ないかな。

 


 

 

かなり地黒の私の肌の色には白くなってしまったので、乳液と混ぜて使うようにしてました。


 

 

実際に使ってみて、確かにシミやヒゲあとなどは薄くなりましたが、現在の状態から半透明になったかなーという程度でした。もっと消えるかと思っていましたが
これ以上消すと不自然になってしまうということなのかもしれません。


 

 

カバー力はあって伸びはよいですが、色があうかどうかを確認したほうがいいかも。
肌自体があまり乾燥していると粉が吹いてしまうので、下地をしっかりしておく方がよさそう。

 


 

商品詳細はこちら

よく読まれる記事TOP3